賠償事故事例

事業賠償・費用総合保険(ALL STARs)はこんな事故を補償

建設中の建物から鉄骨などが落ちて通行人が亡くなった、保管しておいた建設資材が盗難に遭い損害を被ったケースは、AIG損保の事業賠償・費用総合保険(ALL STARs)で補償されます。
こちらでは、事業賠償・費用総合保険(ALL STARs)がカバーする事故事例にどんなものがあるか、具体例を挙げながらご説明します。
なお、以下では保険金額が示されていますが、あくまで目安とお考えください。

事故事例

損害賠償責任が発生したケース

業種 内装工事(店舗内装工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 天井のボードを止めていたネジが十分に止まっておらず、天井が落下した。モール内のため、複数の店舗に被害を与えた。
支払保険金 7,130,000円
支払保険金内訳 A店 2,340,000円
B店 2,090,000円
モール 2,400,000円
原因調査費用 300,000円
業種 内装工事(キッチン入替工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 キッチンの入れ替えで取り外した際に、既存のIHヒーターのガラストップが破損。廃盤のため在庫もなく、現在の同等品になるIHヒーターでの取替交換となり、時価額を超えての修理となった。
修理にかかった費用は364,000円。
支払保険金 364,000円
支払保険金内訳 対物賠償 80,500円
対物超過復旧費用補償 283,500円
業種 空調設備工事(エアコン設置工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 ルームエアコンの設置工事でエアコンを取り外した際に既設のクロスを破いてしまった。保険会社の鑑定人による立ち合いを実施。修理も立ち会った鑑定人側で行った。
支払保険金 99,000円
支払保険金内訳 対物賠償 99,000
業種 建築工事(マンションの改修工事)
発生状況 工事引き渡し後
事故概要 給水管の止水栓が外れ401号室の床下に水が溜まったのち、下階の住戸に漏水。地下のトランクルームまで浸水してしまった。
3住戸の内装とエレベーターのシャフトの床面浸水、真下階(301号室)のインターホンの故障、地下の警報器故障、トランクルーム13箇所分の荷物の浸水などの損害が発生してしまった。
支払保険金 9,886,455円
支払保険金内訳 301号室 内装 1,664,874円
201号室 内装 2,266,734円
101号室 内装 486,500円
階下トランクルーム関連費用 2,788,237円
トランクルーム内 家財 741,888円
共用部 内装・火災報知器点検費用等 1,938,222円       
業種 建築工事(大規模修繕工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 配管が詰まり漏水が発生。動物のふんが多く、洗浄の際に排水にふんが詰まったことが原因。2階からあふれた水がエントランスや床に漏れる。
支払保険金 1,708,440円
支払保険金内訳 内装復旧費用 860,265円
配管復旧 557,505円
原因調査費用 290,670円
業種 塗装工事
発生状況 請負工事中
事故概要 外壁塗装中、車2台に塗料を飛散させてしまった。
支払保険金 286,200円
支払保険金内訳 1台目 修理費用 82,080円
2台目 修理金額 169,560円
代車費用 34,560円
業種 塗装工事
発生状況 請負工事中
事故概要 壁の下塗りをしている時、玄関回りに下地材が漏れてしまい、急いで拭いたが玄関扉の色が薄くなってしまった。
支払保険金 648,000円
支払保険金内訳 玄関ドア交換工事 648,000円
業種 造園工事(植栽伐採工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 伐採した枝が落下してフェンス、雨樋に当たり破損。
支払保険金 415,000円
支払保険金内訳 住宅フェンス・雨樋補修 415,000円
業種 防水工事
発生状況 請負工事中
事故概要 屋上防水工事中、養生したが雨が降り、2Fのリビング、寝室に漏水し、内部天井、壁、エアコン、絨毯などを汚損してしまった。
支払保険金 1,866,919円
支払保険金内訳 内部漏水復旧工事 947,600円
照明・電気等工事 250,560円
家財損害額 668,759円
業種 内装工事
発生状況 請負工事中
事故概要 マンションの一室の内装工事中、水漏れを起こし、下の階にある飲食店に漏水させてしまった。その飲食店の休業日に発生したので休業損害は免れた。
支払保険金 850,000円
支払保険金内訳 内装復旧費用 850,000円
業種 管工事(エアコン工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 8階の部屋のエアコン工事を終え、エレベーターの養生を撤去する際に、カッターでカゴ操作盤プレートに傷をつけてしまった。
支払保険金 612,360円
支払保険金内訳 修復費用 612,360円

お見積り・資料請求はこちら

ご相談はこちら

0120-156-136

営業時間 平日9時~19時(土・日・祝除く)

業種 電気工事
発生状況 請負工事中
事故概要 電気回路チェックと電圧チェックを行っている際、電源を順々に投入していき200V回路を投入した時、業務用冷蔵庫とコンセントが接続されているのに気づき急いで抜いた。その業務用冷蔵庫は100Vだったため壊れてしまった。
支払保険金 1,020,000円
支払保険金内訳 業務用冷蔵庫入替工事 1,020,000円
業種 内装工事
発生状況 請負工事中
事故概要 間仕切建具のガラスフィルムを施工時に、建具フレームとガラスの入隅にある「ガラス接着面の接着代」を誤ってカッターで除去し破損。間仕切建具の再製作・再施工を行うことになった。
支払保険金 1,024,508円
支払保険金内訳 破損した間仕切建具の再製作・再取付 1,024,508円
業種 内装工事および給湯器設置工事
発生状況 請負工事中
事故概要 給湯器を新規に通した箇所のポリ管から接続不良により漏水が発生。発生した部屋床下より漏水のため、階下の部屋および共有部にて天井、壁、床に広範囲に浸水してしまった。
支払保険金 2,089,791円
支払保険金内訳 階下の部屋  什器備品 197,898円
       内装   336,274円
階下の共有部 内装   1,286,619円
発生の部屋  内装   269,000円
業種 内装工事
発生状況 請負工事中
事故概要 工事の施工にあたり窓ガラスを破損させないよう黒い布状のもので養生したが、日中の日差しにより防火ガラス内の鉄線に熱を持たせてしまい膨張。ガラスにひびを入れてしまった。
支払保険金 935,000円
支払保険金内訳 ガラス交換工事 935,000円
業種 給排水設備工事
発生状況 請負工事中
事故概要 二階店舗流し台(シンク)交換工事の配管を交換の際、給水管を折ってしまった。1階店舗の天井から給水管の水が漏れていた。
支払保険金 3,546,300円
支払保険金内訳 一階店舗の内装工事 3,504,600円
一階店舗の休業損害 41,700円
業種 建築工事(店舗新築工事)
発生状況 請負工事中
事故概要 テナントの新装工事で、床モルタル打設時に必要な水を汲む為に水をためていたところ、衝撃を水道管に与えてしまい割れる。水が放水されて地下一階のテナント(日焼けサロン)のトイレ天井や壁のボード、クロスが汚損。日焼けマシーン2台が破損した。
支払保険金 1,009,573円
支払保険金内訳 日焼けマシーン修理代 538,693円
地下一階テナントの休業損害 157,680円
地下一階の内装工事 313,200円
業種 給排水設備工事(キッチン・トイレの改修工事)
発生状況 工事引き渡し後
事故概要 トイレの交換工事完了1週間後、排水の接続不良により漏水が発生。汚水が溢れ、トイレ、床、廊下、脱衣所に浸水。階下にも漏水し、脱衣所や天井まで浸水してしまった。
支払保険金 661,600円
支払保険金内訳 7階居室の内装復旧工事 204,000円
6階居室の内装復旧工事 277,200円
原因調査費用 180,400円
業種 リフォーム工事
発生状況 工事引き渡し後
事故概要 地下室リフォーム工事で配管の一か所が外部からつながったままであることに気付かずに引き渡す。その配管から雨水が侵入し、地下室が浸水。汚損させてしまった。
支払保険金 835,862円
支払保険金内訳 内装復旧費用 370,000円
家財損害額 465,862円
業種 防水工事
発生状況 工事引き渡し後
事故概要 屋上防水工事を引き渡し後、下の戸室に漏水し内装を汚損してしまった。防水処理の不備でアスファルトの継ぎ目から漏水させてしまった。
支払保険金 440,000円
支払保険金内訳 調査費用 270,000円
内装工事 170,000円
業種 リフォーム工事
発生状況 工事引き渡し後
事故概要 飲食店の内装リフォームを引き渡し後、お皿やお酒などを置く棚の取り付けが甘く、棚が落下。食事をしていたお客さんにあたりケガを負わせてしまった。
支払保険金 230,510円
支払保険金内訳 治療費・慰謝料 80,510円
棚の再施工費用 150,000円

お見積り・資料請求はこちら

ご相談はこちら

0120-156-136

営業時間 平日9時~19時(土・日・祝除く)

ページトップ

取扱保険会社
AIG損保
三井住友海上
メットライフ生命
エヌエヌ生命
大同生命
地域に密着した”顔”の見えるご提案
東京・横浜・川崎・千葉・埼玉対応
0120-156-136
営業時間 平日9時~19時(土・日・祝除く)

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当該代理店より説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。
弊社の損害保険募集人は、保険契約の締結の代理権を有しています。
生命保険募集人はお客様と生命保険会社の保険契約締結の媒介を行う者で、
保険契約締結の代理権はありません。
また、ご契約に際しては、事前に、重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。
承認番号:21G042
承認日:2021年12月14日

  • 建設職人甲子園
  • イカリエージェンシー オフィシャル
  • 事業継続力強化計画

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁じます。

CopyrightAll Rights Reserved.