弊社の特長と強み

創業60年以上の実績。工事・建設業向け保険の専門

1956年(昭和31)創業以来、60年以上にわたり、保険を通じて多くのお客様に支えられ保険代理店を営んでまいりました。
弊社の経営理念は、「私たちは、常に気付きを与え、お客様の安心と未来がつながるようにリスクに対する解決策を永続的に提供します。」です。
これを基に弊社の経験、実績を背景とする、建設業を熟知した保険代理店ならではのご対応として、お客様を知り、リスクを洗い出し、ソリューションを提供し、親身なサービスをおこなうことが私たちの信条です。
お客様の立場で考え、判断し、行動いたします。東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏地域に限定することで、迅速かつ丁寧なご対応を可能にしております。
こちらでは、私たちの特長、保険代理店としての強みなどをお伝えします。

建設工事現場での労災リスクはAIG損保の労災上乗せ「ハイパー任意労災」、第三者に対する対人・対物賠償リスクはAIG損保の事業総合賠償責任保険(STARs)など建設現場、工事現場固有のリスクに対応したAIG損保の保険商品はぜひ工事・建設業向け保険の専門店にご用命ください。

工事・建設業向け保険の専門店の特長と強み

その1 ファイナンシャルプランナーや建設業専任のスペシャリストのご提案。

建設業向け保険のスペシャリスト(イメージ)

1964年の東京オリンピックや高度経済成長期など、建設マーケットの拡大がピークを迎えていた当時から、私たちはこの業界固有のリスクと対峙し、工事現場で直面する労災事故、賠償事故の解決に取り組んでまいりました。
ご提案にあたり、「分かりやすく」「伝わる」ご説明はもちろんですが、建設業界固有の事故のリスクを熟知していなければなりません。弊社では、建設業者様が工事現場で直面される様々なリスクを把握しております。
工事・建設業向け保険の専門店では蓄積されたノウハウを基に、建設29業種に固有な事故例やニーズを的確に把握しておりますので、そうした事故やリスクに応じた保険商品のご提案が可能です。
どのような保険が必要なのか、事故にどう対応していくのか、ファイナンシャルプランナーとリスクマネジメントに精通した建設業専任のスペシャリストがリスクへの対応策をご提供します。

その2 地域密着「顔の見えるご提案」が信条

ファイナンシャルプランナー(イメージ)

弊社が大切にしているのは「顔の見えるご提案」です。保険は目に見えない複雑な商品であり、同名の保険商品であったとしても、厳密には補償内容が違うなど、比較が大変難しいという現状があります。
私たちは保険の募集代理店として、まず弊社が持つ権限や自社のご説明をさせていただきます。さらに、お客様のご意向をお伺いいたします。 ご対面でのご相談を経て、建設業種固有のリスクや事故例、保険金のお支払いできる事例、保険金のお支払いできない事例などを共有させていただきます。 どのような保険が必要なのか、事故にどう対応していくのか、お客様にご理解、ご納得していただいた上で保険商品を販売するスタイルを取っております。 わかりやすく伝わりやすいご説明を常々、心掛けています。昨今、インターネットの活用により全国展開している保険代理店が多くなってきましたが、「工事・建設業向け保険の専門店」では、お客様ごとにきめ細かな提案ができるよう、また親身な対応がお約束できるよう、東京・神奈川・千葉・埼玉、と首都圏の主要な地域に営業エリアを限定しております。
※オンライン保険相談も可能です。

その3 有事の際には丁寧かつ迅速な対応で早期解決

工事現場で直面される労災事故、賠償事故、建設工事現場で発生するどんな事故でも、早期解決のためには初動からの迅速な対応が何より欠かせません。
地域に密着したサービスを信条とする弊社は迅速なレスポンスと、丁寧で的確な対応をお約束します。
弊社スタッフが、1事故1担当者制で、『事故受付』から『保険金のお支払い』まで責任を持って、迅速、丁寧に、ご安心いただけるご対応をさせていただきます。
有事の際には、1日でも早い解決に向けて行動します。

その4 AIG損保のAMA=AIG Model Agency(モデルエージェンシー)であること

AIG(旧AIU)ロゴ

建設業向け労災上乗せ「ハイパー任意労災」、事業総合賠償責任保険(STARs)などAIG損保の保険商品を主力に掲げる弊社の強みは、このAIG損保のAMA(モデルエージェンシー)に認定されていることです。
AMAとは、AIG損保と取引のあるプロフェッショナル代理店のなかでも、とくに顧客満足度の高いサービスを提供してきた実績があること、その他所定の認定基準を満たした保険代理店だけに与えられるものです。
このAMAならではの信頼感こそ当社の誇りです。

その5 建設業向け経営者生命保険など多様のリスクソリューション

建設業が抱えるリスクは労災事故や賠償事故だけではありません。
経営者様などの人的リスクや収入減少リスクなども見過ごせない問題です。
具体的には借入金や後継者問題、退職金等々、様々です。経営者様は経営サイクルの中で様々な財務リスクを抱えています。
それらのリスクは大きく分けて「事業保障」「相続・事業継承」「役員退職金/弔慰金」「福利厚生制度」の4つに分類されます。
それらのリスクに備え、会社が安定的に経営を続けていくために役立つ保険です。
それぞれのリスクの基本知識と、対策としての保険商品をご紹介します。
「工事・建設業向け保険の専門店」なら、建設に関わる経営者様が抱えるこうしたリスクに対応した保険商品をご提案できます。
経営者様向け生命保険、医療保険など、AIG損保以外の保険商品も多く取り扱っております。

  • AIG損保
  • 三井住友海上
  • メットライフ生命
  • エヌエヌ生命
  • 大同生命

ページトップ

取扱保険会社
AIG損保
三井住友海上
メットライフ生命
エヌエヌ生命
大同生命
地域に密着した”顔”の見えるご提案
東京・横浜・川崎・千葉・埼玉対応
0120-156-136
営業時間 平日9時~19時(土・日・祝除く)

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当該代理店より説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。
弊社の損害保険募集人は、保険契約の締結の代理権を有しています。
生命保険募集人はお客様と生命保険会社の保険契約締結の媒介を行う者で、
保険契約締結の代理権はありません。
また、ご契約に際しては、事前に、重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。
承認番号:AIG18G07460

  • 建設職人甲子園
  • イカリエージェンシー オフィシャル

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁じます。

CopyrightAll Rights Reserved.